金太郎窯のおたより

ブログトップ

人形劇

    『ヴィアリストック人形劇場と陶芸展』


11月26日(金) 27日(土)

栃木県矢板市 こどもの森保育園

ピアノの詩人ショパンの故郷ポーランドでは、
今年生誕200年を記念し世界各地で公演を行っています。
ポーランドを皮切りにオーストリア、ルーマニア、ドイツ、アメリカで公演し
来日されます。
今回、24年間の人形劇を見続ける活動が認められ、
こどもの森保育園で公演される運びとなりました。
その素晴らしい機会に
『陶芸展』をさせていただきます。

ピアノと人形劇のコラボレーション
『ショパンの幻想即興曲』
d0101103_14241223.jpg

[PR]
by kintarou53 | 2010-11-19 14:24 | お知らせ | Comments(2)
Commented by moco at 2010-11-28 17:37 x
昨日、NHKの地方版ニュースでこの話題を取材されていて、
私も人形劇の様子を少しだけ見ることができました!
この保育園は、一般的な保育園ではない所ですか?
どこかのホールのように見えました。
子ども関係の施設は、童子たちにぴったりな場所なような気がします(^-^)
Commented by kintarou53 at 2010-11-29 14:51
えっ! 見ましたか。。。私達も栃木のホテルで見ました。ちらっと観客席に私達も映っていましたよ。
いいところでした。
また、その様子を載せますので見てください。感激!!